SOAP

サイトマップ

ソープで人気のある場所は

風俗の王様であるソープランドは日本国内にたくさんあります。しかし、ソープランド自体は法律的にグレーゾーンに位置しているので法律による締め付けが非常に厳しい風俗でもあります。このため、どこにでもお店があるというわけではなく決められた区画の範囲内で営業をしているのが現状です。
古くは赤線と呼ばれていたエリアにお店が多いので全国的にも人気の場所が決まっています。全国的に最も名前が知られているソープランドが集まっているエリアが東京の吉原です。江戸時代から遊郭として名前が知られている吉原は現在でも日本国内で最もお店のあるエリアであり、高級店から激安店まで揃っています。風俗の中では観光地にもなっているようなところのため全国からたくさんの人が集まってきています。
かつて吉原というと高級なお店が集まっているところというイメージがありましたが、最近では大衆店の数が増えてきています。この東の吉原に対抗をする場所が関西にある福原です。吉原と同じように古い歴史を持っている歓楽街で現在でもたくさんのお店があります。他には札幌のすすきのや福岡の中洲、岐阜の金津園など全国にはたくさんのソープが集まる場所があり風俗が好きな人にはおすすめです。

吉原のソープで女の子と遊ぶ

東京は、日本の中でも大都会であり、夜の街六本木や新宿、渋谷などの巨大な繁華街を有しており、かつ風俗の街であります。その東京の中でも風俗として歴史のある場所が、吉原になります。吉原はかなり古くから存在する風俗の街であり、男性であれば必ず憧れる場所です。その理由は、吉原には日本で一番のソープ街となっているためです。吉原のソープはとてもすばらしく、まさに日本一と呼べる場所です。ソープはいろいろな場所に点在しています。もちろん東京以外でも存在するのですが、吉原のソープは他のソープとは格が違うのです。その理由はソープ嬢の容姿になります。
吉原のソープ嬢は当にきれいで、まさにモデル級の方ばかりが働いているといっても過言ではありません。そのぐらい吉原のソープ嬢はきれいな方ばかりなのです。そして、そのきれいなソープ嬢が一旦布団に入ると、かなり激しく卑猥な女性に変貌するのです。男性はきれいな女性が卑猥な女性に遠望する姿はとても好きです。なぜならばソープでしか見ることのできない貴重な姿だからです。そして、その卑猥な姿をみつつソープ嬢に最高のおもてなしを受けた男性は必ず満足する事ができます。これが吉原のソープ嬢の官能的な部分なのです。

吉原のソープで遊ぶ際の注意点

あまり風俗に興味がない人でも、吉原のソープの存在は知っていると思います。男性で風俗好きなら一度は遊んでみたいと思っているのではないでしょうか。吉原のソープで遊ぶ際には、幾つかの注意点があります。最寄りの駅から少し時間がかかるため、ほとんどのお店が送迎を行っています。送迎可能な駅や待ち合わせ場所は事前にチェックしておいた方が良いです。
また、送迎の車内は他のお客さんと同乗する形になります。送迎を行っていないお店の場合はタクシーを利用することになります。道路の混雑状態によりますが、1000円前後かかると思っていた方が良いでしょう。吉原のソープの営業時間は全ての店舗が24時までになります。気をつけなければならないのが、最終受付時間です。プレイ時間が120分のお店の場合は22時前には受付をしないと遊ぶことができません。
吉原は条例によって客引き行為が禁止されています。街を歩きながら店選びがしやすいですが、稀に悪質な業者が声をかけてくることもあります。ソープと無関係な業者ですから、絶対について行ってはいけません。そして、店舗数が多いので利用する前には確り情報収集しなければなりません。自分好みのお店とコンパニオンが必ず見つかるのが吉原のソープです。全体的なレベルも高いですが、思う存分楽しむためにはインターネットなどで情報を得ることが必要になります。

TOP