SOAP

サイトマップ

ソープファンにとって心配なこと

綺麗な女性

ソープはまさに風俗の王様と言っていいでしょう。風俗のすべてがソープにあるというようなソープファンも少なくありません。しかし、そのソープについてちょっと心配なことがあるのをご存知でしょうか。風俗店がたくさんあり、その発想の豊富さで風俗ファンの支持を受けている大阪は実は今はソープが一軒も営業していません。以前からなかったわけではなく、1990年以前はかなり多くのソープが大阪にはありました。
ところが大阪では1990年に「花と緑の博覧会」が開かれたときに大阪市内のすべてのソープが廃業となったのです。自主廃業とはなっていますが、当局の強い指導があったことは確実です。そして、2020年には「花と緑の博覧会」と比べてもケタ違いの「東京オリンピック」が控えています。このために大阪のソープと同じようなことが東京のソープにもということが言われているのです。
数百年の歴史をもっている吉原などのソープ街が首都圏にはそれなりに存在しています。どのくらいの指導がどの範囲まであるのかはまだ全くわかりませんが、首都圏のソープ街が全く無傷に終わるということは考えにくい状況であることは間違いありません。そのときにソープファンはどうするのでしょうか。

TOP